読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

【海外バレー】セリエA観戦記:5戦目を終えての感想まとめ

バレーボール

セリエA観戦も5試合目になりました。

時差があるので大体が午前2時スタートで、ねむいけどすごく楽しいです。

感じたことは、

・サーブがすごい

リベロ以外の選手が常に助走して攻撃参加

・守備もサボらない。OPも拾いにいく

・質のいいレシーブやトスにならなくても、なんとかして取りにいくスパイクを打つ

・積極的にミドルを使う。ミドルを使わないと閉塞感が出る

 

平気で2点3点連続でサービスエースとか取ってるので、やっぱりサーブ!ではあるんですが、ミドルがとても重要なんじゃないかなと思ったPadova戦でした。

 

 

以下、試合結果や感想まとめ。

 

1試合目(現地時間1/15 18:00)

Latina3-0Monza

石川選手:最後のセットのピンサで登場

※Monzaに元JTサンダーズのヴィソット選手が移籍。さっそく出場していました。

 

2試合目(現地時間1/22 18:00)

Molfetta3-2Latina

石川選手:スタメン、フル出場(リベロ

towelmuffler.hatenablog.com

 

3試合目(現地時間2/5 18:00)

Latina2-3Piacenza

石川選手:スタメン、3セット目まで(WS)

 

4試合目(現地時間2/8 20:30)

Sora1-3Latina

石川選手:1セット目のピンチサーバーと4セット目(WS)

2セット取った後の登場ではあったけれど、キレのあるスパイク、サービスエース、決勝点となったブロック と短い時間で活躍できたのではと思います。

 

5試合目(現地時間2/12 18:00)

Padova0-3Latina

石川選手:3セット目途中から(WS)