towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

【2015/16V・プレミアリーグ<ファイナル6>】東レアローズvs堺ブレイザーズ@大田区総合体育館

忘れられないシーンをちゃんと残しておかなければ。

堺ブレイザーズ、出耒田選手のこと。

f:id:football4:20160403224910j:plain

 

試合後、東レがヒーローインタビューを受けているさなか

 

出耒田選手がぼそりともらした言葉が

未だに耳から離れないでいる。

 

「やっぱ、くやしいよ」

 

2メートル強の大きな身長をがくっと折り、

ボールのカゴに顔を伏せてうなだれる。

 

「くやしい」

 

なんどもつぶやいていた。

目をこすっていたから、涙を流したのかもしれない。

 

出耒田選手のプレーはすごくよかった。

ブロックポイントは両チーム併せてもダントツの6。

決定率も60%に近い。

 

得点も、データの数値もほとんど堺が上回る、堺の輝く試合だった。

けれど、東レが勝った。

東レの粘りは偶然じゃない、彼らの持ち味なのだ。

細い糸を何度も手繰り寄せる。自分の陣地でボールが落ちないように、そして相手の陣地でボールが落ちるように。

 

 

勝負はわからない。

そんな常套句を何度も思った。

1セット目を堺が取った時も、

2、3セット目を東レが取った時も、

4セット目をかなりの点差で勝ってみせたイケイケな堺も、

その勢いに飲まれず己のバレーをしっかりとやりきった東レを見届けた5セット目も。

 

 

おまけ。

ゴッツの「翔、行け!」の叫びとともに、

セッターの佐川選手がスパイク打ち込んだのが胸熱でした。

というか佐川選手が決めるの初めて見たかもです。

f:id:football4:20160309154335p:plain

 

試合後「よければどうぞ」と佐川選手からティッシュをもらいました。おお。ティッシュ配り…衝撃を受けましたが好感度もすごく上がりました。