読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

【2013 Jユースカップ】 vs湘南ベルマーレユース@馬入

今年2回目の馬入。前回は関東リーグ2部の横浜猛蹴(たける)の試合を観に行ったのでした。

その時は人工芝だったので、今回の天然芝は初めて。

風強い。そして暑い…10月とは思えないような30度近い気温。

f:id:football4:20131012125944j:plain

【スターティングメンバー】

GK51原、DF3古市、DF4林、DF6山寺、MF2篠原、MF8塩野崎、MF5中村、MF7池上、MF9高橋(せいや)、MF11高橋(けいた)、FW10小松(U-15)

【サブメンバー】

GK1山崎(U-15)、DF13田中、DF14唐澤、MF15伴、MF16宮本、MF18成瀬、FW17塩原

------フォーメーション(こういうふうに見えた)----
    10小松  9高橋(せいや)
 11高橋(佳)   5中村   8塩野崎
        7池上
 6山寺 3古市(C) 4林 2篠原
          原
 --------------------------------------
池上はバランサー。で、割と中村が上がっていくかんじ。
後半はたぶんこんなかんじ。
 --------------------------------------
   ★17塩原  9高橋(せいや)
        7池上
★18成瀬   5中村   ★15伴
 6山寺 3古市(C) 4林 ★14唐澤
          原
 --------------------------------------
 
最後あたりは陣形変わって池上が前の方に張って、塩原が少し下がっていたかな?
 
キックオフ前に帯同メンバー全員で円陣。3年生の姿も。

f:id:football4:20131012135725j:plain

最初は山雅が押せ押せムードで、右からのチャレンジが続く。

f:id:football4:20131012142216j:plain

先制は湘南。するするっと入れられてしまった感じ。迫力はこちらがあったので出鼻は挫かれたものの、勢いを止めない山雅ユース。ここで1点、いや2点は取れそうだった。ここで決めきれるかが、先輩ユースチームとの間に立ちはだかる壁なのかな。ペースを湘南にもっていかれるも、なんとか3-0で前半終了。

f:id:football4:20131012143539j:plain

後半は小松、塩野崎に変えて塩原、伴。

小松も守備に奔走し、なかなか持ち味が出せなかった。少し足を痛めるシーンもあり心配だったから正直ほっとした。立ち上がりの塩野崎の推進力も素晴らしかったがだいぶハードに動いていたので、伴へ交代しサイドからの攻め上がりをゆるめない戦い方は楽しみだと思った。前線の迫力として塩原を入れるのもワクワクした。

f:id:football4:20131012150219j:plain

立ち上がりも山雅の迫力ある攻撃が続く。伴のスピードと気迫溢れるドリブルがチャンスを作った。後半に入って存在感の出てきた中村の(これは絶対きまるーーー!な)シュートに絶叫の山雅応援団。まあ、湘南の素晴らしいセーブに阻まれたけど・・・。さらにけいたのミドルにさらに沸く。ただそこも決めきれず、逆に悔しい4点目を決められてしまった。古市・林の背中あたりにほおりこまれて、踏ん張ったけどフリーだった湘南の選手に難なく入れられ・・・あれは難しい。でも悔しいよね。心配だったのはここで緊張の糸が切れてしまうこと。ここまでの古市・林の必死の守備にすでに泣きそうになっていた私です。

と、そこで待望の1点目が決まる!前に詰めていたせいやが相手ミスを見逃さず流し込むようにゴール。そのボールを持って急いでセンターサークルへ。

その後はけいた→成瀬、篠原→唐澤へ交代。とにかく攻撃をゆるめずガンガンいこうぜという意図が見えた。成瀬・唐澤の物怖じしないプレーは本当に好きだ。この日は途中交代というのもあり、もっとやれると感じました。

相手の追加点が決まっていくと段々とチームの声が小さくなり、攻めあぐねる時間帯で古市がどうにかしようという気持ちでボールを運ぶシーンは胸の詰まる想いでした。

f:id:football4:20131012155443j:plain

結果は6-1。チームとしても個としても上回っている相手にどう勝っていくか。2戦目の京都には前年5-0で敗れています。だからこそ、思いっきりぶつかってほしい。今日の結果はきっとそれを気づかせてくれると信じて。

f:id:football4:20131012155753j:plain

勝利を信じてガンガンいこうぜ

---------------------------------

※プロライターさんのレポート。

http://www.jsports.co.jp/football/jleague/blog/game-report/jgfc/