読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

BOOM BOOM SATELLITESに「ありがとう」と「おつかれさま」を。

音楽 備忘録

BOOM BOOM SATELLITESが2016年6月22日に「LAY YOUR HANDS ON ME」を発売しました。

f:id:football4:20160727201337j:plain 4曲で約24分の、まるで人生のような作品です。生まれて、消えて、再生するもしくは続いていくというイメージ。ループで聴くことでまた景色が変わるなあと。

常々、アルバムを1つの作品として通して聴いてほしいと発信しているブンブンさんの強い想い(しかし決して押し付けがましくない)が詰まっています。

繋げて聴かずにはいられない、尊い「仕掛け」があります。

最後のNARCOSISを聴いていたらいつの間にか1曲目の「LAY YOUR HANDS ON ME」に帰る。初めて聴いたときのあの瞬間は忘れられません。

わたしは・・・涙がとまらなかったです。

 

ありがとう。

おつかれさまでした。

 

ありがとう。はライブの最後によく叫んでいたけれど、おつかれさま。を直接言えることはなかった。まだ言いたくないような、心の中でそんな悪あがきをしています。

LAY YOUR HANDS ON ME(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

LAY YOUR HANDS ON ME(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

 

『もし』よければ、聴いてみてください。『もし』よければ、CDを手にとってみてください。ジャケットの手触りや、写真集のぬくもり、五感フルで受け取れるように作られています。

1. LAY YOUR HANDS ON ME

2. STARS AND CLOUDS

3. FLARE

4. NARCOSIS

 

この4曲が最後の作品になるのだと、中野さんの手で明確に言葉になった日も忘れられません。

6月26日のニコニコ生放送では、中野さんの声で聞くことができました。

大事なことは、必ず生身で伝えてくれるブンブンさんが好きです。

(1:44:30あたりから中野さんのメッセージを聞くことができます)


BOOM BOOM SATELLITES 『LAY YOUR HANDS ON ME』スペシャルトーク

 

 

BOOM BOOM SATELLITESとの思い出はいつも『旅』とともにありました。

(そして『旅』とは『ごはんとお酒』と同意義だったりします笑)

 

初めてライブを見たのが、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 in EZO

DRESS LIKE AN ANGEL
FOGBOUND
Dive For You
UNDER DOG
Dig The New Breed
GHOST AND SHELL
LIGHT MY FIRE
YOUR REALITYS' A FANTASY BUT YOUR FANTASY IS KILLING ME 

とにかくかっこよくて、頭まっしろになって踊り狂っていました。

そこから10年、ライブに行くことはなかったのですが。友人に誘われてTHE ROCK FACTORY Vol.5というイベントへ。

DISCONNECTED
MORNING AFTER
HELTER SKELTER
BROKEN MIRROR
Kick It Out

ここで、相変わらずのライブのかっこよさと・・・川島さんの微笑みのギャップに目が離せなかったのです。

脳腫瘍3度目の手術から帰ってきた川島さん。なんでそんなに優しく笑えるのか。

脳内出血で倒れた母を心配する日々で弱っていた心に、ぽっと希望の火がともったのを強く覚えています。

 

再会からの怒涛のライブラッシュがはじまります。

まとめていたら記事にしていないライブもあったので、これは書かねばと思いました。雷が襲ったベイキャンプ・・・!

 

■TOUR 2014 STARTING OVER

全通(笑)。一緒に行ける友人たちがパワフルで、今までにない最高の旅になりました。

名古屋で新曲「100SUNS(仮)」をお披露目。せーのではじめるブンブンサテライツ兄さんたちが愛おしかった笑。

 ■JAPAN JAM 2014

JAPAN JAM 2014

ONLY BLOOD初ライブ披露。

RIZE x BOOM BOOM SATELLITES

頭振りすぎて次の日は首が痛すぎた…。 

■EX THEATER PREMIUM LIVE SERIES GO LIVE VOL.2

大好きなACIDMANとの対バン。 

■MUSIC ON!TV presents GG14

ブンブンさんの時だけ撮影可でした。ジョージありがとう。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014

人生初のフェスは2003年のロッキンで、ビールが呑めなかったなあと笑。今はみなと屋で日本酒呑んでるというのに。笑

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO

ちょうど10年ぶりにブンブンさんを北海道の地で見る。

BAYCAMP 2014

これはちゃんと記事にしたいやつ。

雷でライブ中断、再会後もどしゃぶりの中やりきった[Alexandros]。(好きになった)

夜明けのブンブンがとてもとてもよかった。帰りのバスが空くまでDJブースで踊って迎え酒してようやっと会場でたら本人たちがいて握手してもらった思い出。

BAYCAMP2014 | ドキドキとロックだけを発信する17時間。今年の夏も首都圏唯一の都市型オールナイト野外ロックイベント『BAYCAMP』開催決定!!

 

■SHINE LIKE A BILLION SUNS PREMIUM GIG 

2015年、初ライブ。新譜をひっさげての熱すぎるワンマン。

■FRONT CHAPTER Vol.4(対バンツアー)

広島初上陸。

初めてカメラを持ち込んでみた。

FUJI ROCK FESTIVAL '15

念願の、人生初フジロック

■LMX2015

久しぶりの9ミリ(GG06のオープニングアクトぶり)がとてもよかった。

 

■ライブ以外

 

 川島さんの病気が治りますようにと、色んな神社にも行きました。

とにかく、旅、でした。

身体を動かすたび、心も動いて、脳も動きました。

そしていま、その全てが動かない。

 

ニコ生で中野さんの言葉を聞き終わって、わんわんと泣きました。

自分というものが空っぽになったような感覚に襲われました。

頭では「彼らが残してくれた作品を抱いて前向きに生きなければ!」と思っていても、やはりしんどくて心がまったく動かなくなりました。何にも興味がもてず、意欲もわかず、仕事へ行って帰って布団でまるくなるだけの生活です。土日は外へ出ようとすればお腹が痛くなって、家でじっと過ごすようになりました。

何もしたくない、できない。

それでも何かを書くのは楽しくて、でもたくさん書こうとするとしんどいので少しずつ。

 

大きな喪失感を抱えて、今、新しい旅をしているのだと思います。

彼らの音楽と、彼らとの思い出は大事に墓まで持っていくつもりで。