読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

【関西学生サッカーリーグ】関西大学vs大阪産業大学、阪南大学vs大阪体育大学@長居

ついに見に行ったぞ、関西学生サッカーリーグ

2012年のインカレで大学サッカーというものを知ってから、毎年少しずつリーグ戦を見に行っています。

いつか、どこかのタイミングで関西の方へ行きたくて。今回思い切って長居まで足を伸ばしてみました。

 第一試合は関西大学vs大阪産業大学

気になった選手。

関大:竹下選手(磐田U-18)、都竹選手(名古屋U18)、篠原選手(柏U-18)、塩谷選手(磐田U-18)、鈴木拳士郎選手(磐田U-18)、前川黛也選手(広島皆実高)。

大産大:松木くん(大阪桐蔭高)。

 

 

第二試合は阪南大学vs大阪体育大学

こちらはインカレで見たことがあるチーム。 特に阪南大が好きで、インカレでは毎回かかさず見るようにしています。大体大は2年ぶり。当時の澤上選手・伊佐選手(現・大分)2トップに惚れ込み、特に澤上選手は1番好きなストライカーになりました。山本選手(現・鳥取)も好きです。

阪南大の中盤、松下選手が守備寄り、脇坂選手が攻撃寄り。

サイドハーフの外山選手、八久保選手、さらにサイドバックの田淵選手、康選手が上がる上がる。

CBの甲斐選手は、細身だがしっかりとした仕事人。誰よりも高く跳び、競り勝ち、相手の攻撃を迷いなく跳ね返す。 コンビを組む1年の大野選手はドリブルで切り込む澤上を体当たりで止める。 甲斐とはまたタイプの違う、力強いCB。

脇坂選手のロングパスは異次元で、ピタリと外山選手に合わせスルリとゴール前に飛び込んだ前田選手が決めた2点目が強く印象に残っている。あれはもうすごかった。

前田選手は初めて見たかもしれません。パンフレットを見たら3年生でした。福岡U-18出身。でかいCFは河田選手を彷彿とさせて、嬉しい気持ちで見ていたのですがあっという間に1点目(開始1分)。3点目の山口選手が切り込んでパスからのループできれいにゴールに吸い込まれたシーンも感動しました。

守備は大体大の澤上選手がゴール前に来ると5,6人がかりで止めに入るという徹底ぶり。結果は6-0、接戦になるかと思っていたのですがまさかの展開になりました。

 

昨年個人的インカレベストイレブンだった松下選手は、中盤の泥臭さ献身さでチャンスを作りピンチの芽を摘む。

重廣選手は途中交代。もう少し見たかったというのが本音でした。

towelmuffler.hatenablog.com

一昨年個人的インカレベストイレブンの澤上選手は、ゴールこそなかったけれど、初見で好きなった「どんな態勢でも」「どんなタイミングでも」シュートを打つ身体の強さ、巧みさをしっかり魅せてくれて楽しかったです。

towelmuffler.hatenablog.com

 

阪南大はインカレ出場決まっているらしいので、また見させていただきます!楽しみだな。

大体大はまだわからないらしいけど、もっと見たいなと。関西大も!

 

【試合記録】

http://www.jufa-kansai.jp/meet/student/first/15_kou_pdf/7-4.pdf