読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO

音楽
久しぶりのライジングサン。
 
本当に本当に、行ってよかった。
23時からのステージ、最前列でしかと見届けました。 ライブハウスとかわらぬ熱量で、いえ、さらにすごいエネルギーを感じました。 タンクトップ姿の中野さんが、それでもまだ熱い!とばかりに叫び、膝をステージに着いてベースをかきならす。 川島さんは中野さんとは逆に帽子をかぶり、重ね着の衣装をまといながらも、力強く歌を届けていました。 魂をさらけだすような、スゲーライブだったことを記録として残したいと思います。 (今回は撮影NGだったので、写真で伝えられないのは残念です)
 
あとでわかったのですが、川島さんが帽子をかぶっていたのは脳腫瘍の治療で髪の毛が抜けてしまっていたから、のようです。
 
大自然に囲まれて、その厳しさとエネルギーを目の当たりにしたとき。 静かに大地の一番奥を流れる水のような力強さがほしいと思いました。
そして、太陽の光がこんなにも生の喜びを伝えてくるものだとは。
f:id:football4:20140910143006j:plain

 

2007年に行ったぶりかな、ライジングサンへ行ってきました。
キャンプというハードルが高くて(準備から片付けから)学生時代の境にぱたりと行かなくなっていまっていたのですが。 ブンブンさんが出演するとあっては、行くしかない!絶対行きたい!と思って、とりあえずチケット購入。しかもキャンプ。
(このときにはまだ出演も彼らがにおわせる程度で、さらにfor campersの時間帯とも思っていなかったw)
初めてライブでブンブンサテライツを見たのは2004年のライジングだったので何か縁があるなあと思い、出演をにおわす川島さんのつぶやきを見てまだ正式発表になる前にチケットを買いました(笑)
実家に眠るキャンプ道具を掘り起こし、父親にテント設営の練習に付き合ってもらうという張り切り具合でしたw

 

 8/15~8/17早朝までのフェス。お盆ということでとにかく飛行機代が高い!

初めてバニラエアを使い成田から早朝便で向かいました。前日入りをしてまず北の大地を楽しむところから。

札幌市中央卸売市場へ。

札幌クラシックを瓶で。そしてSUSHI!!!!!!!!!!!!

f:id:football4:20140814115709j:plain

いくらが初めて美味しく感じた。

f:id:football4:20140814115757j:plain

 

たっぷり寝まして、元気に初日。

入場口!お世話になりますーーーーー!

f:id:football4:20140910114940j:plain
f:id:football4:20140910115002j:plain
 
テントを立てて、乾杯して、さあ一発目はレキシ。
いい感じに力が抜ける笑。やついさんのアナ雪わろた。

<1日目>

レキシ(SUN STAGE)

Koji Nakamura(RAINBOW SHANGRI-LA

スチャダラパー(RAINBOW SHANGRI-LA

ストレイテナー(RED STAR FIELD)

電気グルーヴ(SUN STAGE)

BOOM BOOM SATELLITES(RAINBOW SHANGRI-LA) 

f:id:football4:20140910115426j:plain
夕焼け。
f:id:football4:20140910115456j:plain
夜も楽しませる工夫が。
f:id:football4:20140910115605j:plain
 
2日目の朝が来た。
昨夜のブンブンの姿がまだ目の裏に焼き付いている。
f:id:football4:20140910115627j:plain
シャトルバスでお風呂へ連れて行ってもらい、さっぱりしてさあ呑むぞ!笑
f:id:football4:20140910115702j:plain
ボヘミアンから見る花火!
f:id:football4:20140910115728j:plain
 
フィッシュマンズで朝をむかえる。
f:id:football4:20140910142752j:plain
f:id:football4:20140910142823j:plain
f:id:football4:20140910142843j:plain
f:id:football4:20140910142907j:plain
 生まれてくる太陽。