読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

【2014クラ選 北信越予選2回戦】vsM.A.C SALTO

行ってきました、新潟!アルビレッジ!初!
どうやって行くのがいいのかな?と思って調べると、Maxときと高速バスが出てくる。遅刻だけはしたくないので行きをMaxときにして帰りを高速バスにしてみようと。試合会場の最寄りの公共機関とにらめっこして逆算して計画を立てていると、JFLのアウェイ旅を思い出しました。東総とか。最寄りが最寄りじゃないパターン。
佐々木駅からアルビレッジまで徒歩1時間。まあいけるけど、キックオフギリギリじゃない?と思ってタクシー使うことに。タクシーは自分で呼ばないといけないらしく、電話をかけているとご夫婦が私たちもタクシー呼びたいんですと声をかけられました。もしかして行き先同じかなあと思って聞いてみたら、やっぱり同じでしかも山雅U-18選手のご両親でした!そしてこの前作ったフリーペーパーも印刷して持っててくれた!(涙)ご一緒させていただくことに。う、嬉しい。
 
到着!すごく立派な練習場!天然芝4面(1つはアルビ専用)、人工芝2面(夜間照明あり)、フットサル用1面。クラブハウスもついてる。いいなあ。
新潟聖籠スポーツセンター(通称:アルビレッジ・Albillage)は、2002FIFAワールドカップの開催を記念し、財団法人日本サッカー協会記念 事業推進委員会が、更なるサッカー・スポーツの振興を目的に行った「サッカーを中心としたスポーツ環境整備モデル事業」の助成金ならびに新潟県新潟市聖籠町、(株)アルビレックス新潟補助金を受けて整備された
ものです。
アップしてた。
f:id:football4:20140526165756j:plain
今回はDグラウンド。一番奥。キックオフ1時間前に到着。すでに他のサポさんは到着していました。フリーペーパー制作でも一緒にやらせてもらった、あすかパパさん・hossyさん親子、あんぜろっとさん。親御さんたちもぞくぞくと集合。あすかパパさんが印刷したフリーペーパーを親御さんに配ってくれた( ;∀;)ありがたい!私はここに到着すること以外気が回りませんでした…。

f:id:football4:20140529145539j:plain

いぶきだー!と盛り上がる一同。(パンツに25番て書いてある選手です。)

ホッシーさんの作ってくれた選手ボードを、ピッチで練習している選手が来ているユニ見ながら完成させる。
「あの奥で練習してるのがスタメンぽいですね?」
「うわー練習のパンツ履いてるから背番号わかんない!」
そう、試合ごとに背番号が変わったりもするのでいつもアワアワ。
f:id:football4:20140526170101j:plain
挨拶にきてくれました。古市が号令。

f:id:football4:20140529145320j:plain

スタメン。(成瀬は17でした)(手作り感w)

f:id:football4:20140529145518j:plain

(ポジションは多分こんなかんじ。)

      8せいや

9塩原   10池上         11唐澤

        17成瀬 18賜      

6渋木         2篠原(C)

    5山寺  4林

      51原

f:id:football4:20140529145721j:plain

最初はM.A.C SALTOペース。前日は延長線の末PK戦を制して勝ち上がってきたらしく、疲れももちろんあったと思うけれど勢いはすごかった。なかなかペースをつかめない山雅U18。渋木が得意のドリブルで仕掛けてクロス、がそのままバーに当たりゴール!いやあ、素晴らしかった。せいやもディフェンスの裏でにゅるにゅる動いていたし、逆サイドのザブも上がっていたのでいろいろパターンはあったんだと思う。とにもかくにも、SALTOの勢いに流されそうだったので先制が大事だなと思っていました。よかった。
 
2点目は個人的MOMのせいや。前回の試合だとなかなかゴールが遠かったので、決まって気持ちよかった!多分ハットトリック(もっと入れていたかも?)。さらにサイドのクロスからせいやと思いきや別の選手が顔を出すという囮もこなすという。何より素晴らしあったのは最後の最後までひたすら走り続けるタフっぷり。相手GKに確実に取られそうなボールであってもプレッシャーをかけ続ける、当たり前なんだけど、疲れるしたまにはサボりたくなるだろうと思うんですがせいやは全然サボらなかった。すごかった。
 
また、6点目?かの塩原たけしのゴール。これが一番盛り上がったかもしれない。たけしがボールを触るたびに「たけしーーー!」と親御さん、応援ゾーンから叫び声が(笑)自分で仕掛けていってゴールを決めてみせた時、ひときわ大きい歓声。そしてみんなで塩沢チャントを歌いました。決めて欲しい選手が決めてくれる喜び。共有できて幸せです。
いぶきの交代もかなり熱くて、割りと攻めていく形で押し上げる役を担っていてかっこよかった。久しぶりにピッチで走り回る姿を見れて嬉しいし泣ける。
 
個人的にはボランチの成瀬・賜ペアがとても良くて、どちらも強さとしなやかさがあってなかなか相手に上がらせないしボールも取らせない。あの二人がボールを奪ってくれるので、かなりの長い時間を前めでプレーすることができたのだと思います。
また、その後ろで最終ラインの渋木・山寺・林・かんたがこれまた頼もしい。時折CB二人の間を抜けられてしまうことがあったけど(これはリーグ戦からの課題かな)、守護神原の思い切りのいいプレーに助けられました。無失点は何よりも嬉しいです。
 
声だしたり、チャント歌ったり、なんだか久しぶりでぜーはーしてたら写真も撮らずメモも取らずで終わってしまった…。

【試合結果】

松本山雅13-0M.A.C SALTO

(内訳わからないので得点者の名前だけ。)

渋木、せいや、池上、塩原、三村、塩野崎、越場

後半の交代選手。
15三村、13塩野崎、25いぶき、22越場、23小山
f:id:football4:20140526170356j:plain
hossyさんとも話していましたが、三村は出る試合必ずってくらい点を決めてくれるねって。あと塩野崎が久しぶりにギュンギュンしているのを見てテンションあがりました。
■準決勝
日時:5月31日(土)15:30 kick off
会場:新潟聖籠スポーツセンターアルビレッジ
相手:アルビレックス新潟U-18
次はアルビレックス新潟U-18と!毎年全国大会出てる、北信越王者。そういえば昨年、彼らの試合を見ていたのでその記事をはっつけておきます。全然参考にならないけど!笑
 
さて、帰り道。
歩いて20分ほどの免許センターから新潟駅へのバスがあるというので行ってみることに。そこまでの道で誰一人ともすれ違わなかった…車さえも…なんだか外国にでもきたのかなって思いました。
17時ごろの高速バスに乗り、新宿についたのは22時半ごろ。休憩2回あったしまあいけるなと。でもやっぱり次の日はぐったりしてて仕事きつかったなー。来週は帰りもMaxときにするか迷う…。
 
【おまけ】
Maxときにあったカタログ。人の写真とイラストがほぼ一緒で、どっちかでええやんと思った。
f:id:football4:20140526170549j:plain
サービスエリアにて。買いそうになったけど次の対戦相手だからやめた。大人げない。笑
f:id:football4:20140526170529j:plain
こんなのみつけたー!アイスなら見たけどどらやきは知らなかった。
f:id:football4:20140526170454j:plain