towelmuffler

写真とか、大事なこととか。忘れないようにするためのブログです。

ブログのしおり

はじめまして、shindyといいます。 このブログは、主に自分のための覚書です。 もしも興味のあるものが見つかれば幸いだと思っています。

【海外バレー】イタリアリーグについて調べてみる

A2チームにライセンスが交付されなかったら次点のチームに権利が移るんだろうか...このページを丁寧に読み込むとわかるかなー...また時間があるときに読んでみる。https://t.co/alWfQxlH3S— shindy_jdi (@shindy_jdi) 2019年3月3日 改めて知りたい&考えたい…

【海外バレー】SuperLega観戦記:石川祐希選手所属Sienaの試合感想まとめ(第17-26戦)

2018.12.02 BCC Castellana Grotte戦 後半戦は、本当に色んなことがあって…1試合1試合考えさせられることが多かったです。 ぐるっと1周したおかげでそれぞれのチームを知り、楽しくなってきたというものあります。 1試合に対するつぶやきが明らかに増えてい…

【海外バレー】SuperLega観戦記:石川祐希選手所属Sienaの試合感想まとめ(第1-16戦)

世界選手権を直で観戦したのをきっかけに、石川祐希選手の試合をたくさん見てみたいなと思いました。 なんとなく、彼の持ちうる全てを見られたとは思えなかったので、自分の目で改めて確かめたかったんです。 そして、随所に見えたほとばしる感情の発露。日…

【海外バレー】SuperLega/PlusLiga観戦記:スーパーマーケット情報

今回のイタリア・ポーランド旅では、訪ねた街全てのスーパーマーケットにお世話になりました。 なにせ、水が安い、パンが安い、お惣菜も美味しい。 チョイ住みファンとしては、暮らすように旅してみたいと思っていて。少しだけでも普段の暮らしに近づけて、…

【海外バレー】SuperLega/PlusLiga観戦記:交通機関情報

今回のイタリア・ポーランド旅で特に心配だったのは、LyanairとFlixBusの利用でした。貧乏旅人にとってはとてもありがたい存在なのですが、色んな方のブログを読んでいると少し不安がありました。 しかし旅を終えてみれば、時間に余裕を持たせれば特に問題な…

【海外バレー】SuperLega/PlusLiga観戦記:現地観戦情報

バレーボール観戦をしたくてイタリア・ポーランドを旅しました。 海外初心者&貧乏旅ということもあって、自分が選んだものは正解の手段・ルートではないと感じています。公共交通機関の使い方がまだよくわからず、行動の基本が「徒歩」ですし… それでも、細…

さよならがあって、今がある

今日はBOOM BOOM SATELLITES川島道行さんの三回忌。

新しい旅のはじまり。

これは2016年8月1日の言葉たちだ。 下書きに残っていたものをなんとはなしに読み返すと、今の自分に深く沁みた。 当時の苦しさをぶり返す夏は、毎年本当につらい。 もしも人間が1年間通して稼動しなくてもよいのなら、自分は真っ先に夏を閉じる。 でもそんな…

一生かけてやってゆくこと

1月の人生初の海外旅(ドイツ)で、右も左もわからない赤ん坊に戻った気分だった。 自分を形作るもの全て、そこでは必要になることはなかった。不安とか悲しみとかたくさんあったけれど、それを上回る喜びもあって。 とにかく必死で、夢中で、その時間を過ご…

ドイツ旅で変わったとても大きなこと。

ドイツ旅で変わったとても大きなこと。 それは、 ≪自分は自分でできているとわかったこと≫ ≪自分が自分の人生の主役になったこと≫ だった。

「自分のうつ」との記録(9)

タイトルの通り、 人によってはあまり気持ちのいい内容ではありません。 なのでワンクッション! 自分は色んな方の体験記を読んでヒントをもらっています。それらが全てなのではなくて、自分なりに少しずつ欠片をもらいながら、考えることをしています。ヒン…

「最後の願い」のその先に。

奇跡的に晴れた今日は、父と母が京都に日帰り旅行へ行く日だった。 病気のこともあって旅行は無理だねと言い聞かせつつ京都に行ってみたかった母。やっとのことで行けることになったのに、天気が悪そうで神様を恨みそうになったけれど。 本当によかった。 母…

「いない」今を、生きている。

10月9日はBOOM BOOM SATELLITES川島道行さんの一周忌。 <2015年のツアー「FRONT CHAPTER Vol.4 @渋谷CLUB QUATTRO」より> 明日は川島道行の命日。あの日の事を思い出すと感謝と感動が蘇ります。生き抜く事は素晴らしい。そう教えてもらいました。川島くん…

誰のためのわたし

誰のためのわたしなんだろう。 仕事をしながら、ふとそんな言葉が浮かんだ。 ヤな言い方しちゃったかなあとよく思い悩んだり後悔をして、 「謝っちゃおう」 と思うんです。 でも、やだなーって思うんです。 今日もまたそんな場面があって、うーんどうしよ、…

「自分のうつ」との記録(8)

タイトルの通り、 人によってはあまり気持ちのいい内容ではありません。 なのでワンクッション! 自分は色んな方の体験記を読んでヒントをもらっています。それらが全てなのではなくて、自分なりに少しずつ欠片をもらいながら、考えることをしています。ヒン…

「いない」今をゆっくり歩く。

今日8月4日は松田直樹選手の命日。6年が経った。 今年は文字にしてみようと思っていた。昨年は自分が生きてるだけでいっぱいだったから。 大好きな選手が、いない。 存在自体を心の支えにしていたから、その反動は長い時間をかけて大きくなっていった。 最初…

前(Avanti)を向く、越川優選手の『心のど真ん中』にあるもの

プロビーチバレーボール選手へと転向した、越川優選手の初エッセイ「道なき道を。-運を手繰り寄せる7つの言葉」を読みました。 道なき道を。―運を手繰り寄せる7つの言葉 (NBPムツク) 作者: 越川優 出版社/メーカー: 日本文化出版 発売日: 2017/07/07 メディ…

「自分のうつ」との記録(7)

タイトルの通り、 人によってはあまり気持ちのいい内容ではありません。 なのでワンクッション! 自分は色んな方の体験記を読んでヒントをもらっています。それらが全てなのではなくて、自分なりに少しずつ欠片をもらいながら、考えることをしています。ヒン…

「自分のうつ」との記録(6)

タイトルの通り、 人によってはあまり気持ちのいい内容ではありません。 なのでワンクッション! 自分は色んな方の体験記を読んでヒントをもらっています。それらが全てなのではなくて、自分なりに少しずつ欠片をもらいながら、考えることをしています。ヒン…

【海外バレー】ワールドリーグ2017観戦記:第1週を終えての感想まとめ

6/2からワールドリーグ2017がスタートしました。 FIVB Volleyball World League 2017 (英語サイト) ワールドリーグ2017がはじまる。自分用めも。2016の映像で作られた煽り動画。バレーボールの魅力が詰まっている。https://t.co/WLQhr73DG0▶️ライブ動画一…

【海外バレー】VESUVIO CUP2017観戦記

ワールドリーグ直前のVESUVIO CUP2017(イタリアで行われた、イタリア・アルゼンチン・日本でのカップ戦)は、もう楽しみで仕方なかったです。 特に新生日本代表のスタートとあって、すごーくワクワクしました。 時差もあって夜中の2時、3時スタートとかだっ…

【Vマッチ・ビーチバレーボール大会 in おおた】新鮮な景色とやっぱりバレーはおもしろいなと改めて思う

初のビーチバレー。 この季節にしては憎らしいくらい、晴れて暑かった。 バレーではあるけれど、とても新鮮な景色だった。 陽に当たっても熱くならない、ベトナムの砂が舞う。 pic.twitter.com/qvqtjYXLrE— shindy_jdi (@shindy_jdi) 2017年5月22日

力尽きて、朝が来る

岩手から帰ってきて、力尽きるように眠った。 お腹の力をやっと抜いて、力を込めてやれることが終わったんだなあとほっとした。 towelmuffler.hatenablog.com いままで、なんど精神がぐちゃっとひしゃげたかなんてもう思い出さなくていい。 今朝はなんでもな…

「最後の願い」をかなえたら

母の病気と、その後の彼女と家族の頑張りがあって今がある。 何度でも、すがすがしく、良かったと思える日々。 自分が尽くせる領域だと、自分自身が行動できるからよかったのだと思った。祈ったり願ったりをすることは変わらないが、行動して経過を当事者と…

MY OLYMPIC(越川優選手出演分)書き起こし【後編】

毎朝会社に行く前に一生懸命聴いていた、 ラジオ『MY OLYMPIC』の越川優選手出演分(2017年1月30日~2月3日、2月6日~10日)を書き起こしてみました。 こちらが前編です。 towelmuffler.hatenablog.com 今回は、もう1週間分です。 高校時代にシニア代表に選出…

MY OLYMPIC(越川優選手出演分)書き起こし【前編】

毎朝会社に行く前に一生懸命聴いていた、 ラジオ『MY OLYMPIC』の越川優選手出演分(2017年1月30日~2月3日、2月6日~10日)を書き起こしてみました。 iPhoneで流してiPadで録音するという原始的な方法をとったので、途中でiPadの容量がオーバーして録音できな…

「自分のうつ」との記録(5)

タイトルの通り、 人によってはあまり気持ちのいい内容ではありません。 なのでワンクッション! 自分は色んな方の体験記を読んでヒントをもらっています。それらが全てなのではなくて、自分なりに少しずつ欠片をもらいながら、考えることをしています。ヒン…

【2016/17 Vリーグオールスターゲーム】こんなにも楽しかったのは、選手たちの普段の頑張りがあるからこそ。

昨シーズンのファイナルを見て、もっと生で観戦したいなと思い、倍(!)は駆けつけてしまった今シーズン。どのチームも一番を目指す、だからこそみんな揃って一番ほしいものを得ることはできない。そういうことを改めて知り、体感する日々でした。 だからこ…

「いのちの車窓から」を読んでいると、「つぐみ」がipodから流れてきた

毎日「旅をする木」をカバンにしのばせていた。 心がぐにゃりとなる時は好きな一文を読むと落ち着く。 そんなマイ本棚(心のくすり箱)に仲間入りしてくれた「いのちの車窓から」(著:星野源)のこと。 いのちの車窓から 作者: 星野源 出版社/メーカー: KAD…